センターとは センターとは トップページ リンク お問合せフォーム
地域の医療・介護の資源の把握
  地域の医療機関、介護事業所等の住所、機能等を把握し、これまでに自治体等が把握している情報を合わせて、リスト等を作成するため、必要に応じて調査を行い公開します。
→ 大分市作成「在宅医療と介護に関する資源マップ」
  医療・介護事業所一覧

在宅医療・介護連携の課題の抽出と対応策の検討
  地域の医療・介護関係者等が参画する会議を開催し、在宅医療・介護連携の現状と課題の抽出、対応策等の検討を行います。
大分市在宅医療・介護連携会議(各職能団体会長の集まる会議)(大分市)
     〃    作業部会(各職能団体の実務者代表が集まる会議)(大分市)
→ 地域包括支援センター圏域ごとの地域連携検討会を開催

切れ目のない在宅医療と在宅介護の提供体制の構築推進
  地域の医療・介護関係者の協力を得ながら、切れ目なく在宅医療と介護が一体的に提供される体制の構築を目指した取組を行います。
医師ネットワーク会議として世話人会及び地区会議の開催

医療・介護関係者の情報共有の支援
  情報共有の手順等を含めた情報共有ツールを整備し、地域の 医療・介護関係者間の情報共有の支援を行います。

在宅医療・介護連携に関する相談支援
  地域の在宅医療と介護の連携を支援する相談窓口の運営を行い、市民や地域の医療・介護関係者等からの、在宅医療、介護サービスに関する事項の相談の受付を行います。
→ 相談窓口
→ 大分市在宅医療・介護連携支援センターの役割リーフレット(PDF)

医療・介護関係者の研修
  地域の医療・介護関係者の連携を実現するために、他職種でのグループワーク等の研修を行う。また、必要に応じて、地域の医療関係者に介護に関する研修会の開催、介護関係者に医療に関する研修会の開催等の研修を行います。
研修会

地域住民への普及啓発
  在宅医療・介護サービスに関する講演会開催、パンフレットの作成・配布等により、地域住民の在宅医療・介護連携の理解の促進に努めます。
・大分市民公開講座の開催
 → 大分市民公開講座「地域で支える在宅医療・介護」(2019年8月3日開催)
リーフレットの作成「在宅医療これからの医療の選択肢として」(大分市WEBサイト)
・出前講座

在宅医療・介護連携の課題の抽出と対応策の検討
  在宅医療・介護連携に関する関係市町村の連携
同一の二次医療圏内にある市区町村や隣接する市区町村等が連携して、広域連携が必要な事項について協議します。

その他 → ポータブルエコー貸出し事業
  在宅療養者の検査機関への移動に係る体力的・精神的負担の軽減や病気の早期発見・治療などに是非ご活用できるよう、ポータブルエコーの貸出を行います。

その他 → 各職能団体等の研修会のご案内
一般社団法人 大分市連合医師会 大分市在宅医療・介護連携支援センター
〒870-0876 大分市大字荏隈字庄ノ原1790番地1(大分郡市医師会内)
TEL:097-529-7851 FAX:097-529-7872

copyright © 2019 大分市在宅医療・介護連携支援センター all right reserved